【糖質ダイエット】パンを食べるときは焼いて焦がすことに気をつけること

ダイエットと筋肉
スポンサーリンク
I J
食パンは焼いた方がいいの?焼かない方がいいの?
  • 食パンは焼く焼かないでダイエット効果の違いはある?
  • 食パンの糖質は?
  • ダイエット中に選ぶべきパンの種類は?

などなど、ダイエット、特に糖質ダイエット中のパンの食べ方について解説&シェアしていきますっ!!!

 

【そもそも食べない方がいい】

パンは炭水化物・糖質の中でも、かなり血糖値が上がりやすい食材です。血糖値が上がりやすいと脂肪蓄積に繋がるので注意!ごはんや麺類よりも食パンの方が血糖値が上がりやすいんです。

糖質も食パンは6枚切りで1枚約30グラム、8枚切りで1枚約20グラムもありますっ!!

(関連記事:糖質ダイエットは低GI値食品の選び方が大事。白米も一工夫で血糖値上昇が抑えられる方法とは

 

【食パンは焼かない方がいい】

食パンを焼いて焦げができると、体内の老化を促す”糖化”という反応が起こりやすくなります。

I J
なるべくトーストしても軽めにして、焦がさないようにしよう!

なるべく糖質ダイエット中は食べない方がいいけど、どうしても食べたいとき、どんなパンを選べばいいかというと、、、

 

【糖質ダイエット】パン選びは黒っぽいパンを選ぶこと

美女

パンに限らずなのですが、炭水化物がどうしても食べたくなったら、糖質が少ない炭水化物を選ぶこと。

糖質が少ない炭水化物の選び方は黒っぽいものを選ぶこと!(食物繊維が多いものを選ぶこと)

炭水化物とは糖質と食物繊維からできています。食物繊維が多いと、必然的に黒っぽいものなります。

白っぽいものは糖質が多く、黒っぽいものは食物繊維が多い!

 

【ダイエット中なら黒っぽいパンを選ぼう】

パンを食べるなら、食物繊維が豊富なライ麦パンや全粒粉パンを選ぶこと!

同様に麺類なら蕎麦、ごはんなら玄米、雑穀米が糖質ダイエットにはオススメ!

 

【関連記事】温泉水ってどんな効果がある?効果的な飲み方豆知識も紹介!【ダイエット・美肌・健康】

【関連記事】【ダイエット中の蕎麦は神】どうしても麺類を食べるなら蕎麦がいい理由

 

PR【呼吸法でダイエット!?だったらホットヨガ】

ホットヨガでは、ポーズに合わせて呼吸のタイミングや深さを教えてくれるので、呼吸とポーズでインナーマッスル強化でダイエット効果、さらに大量の汗でデトックス&リフレッシュができるのでオススメ!

【関連】ジムに通う頻度・回数は週2、3回がベター!【ダイエット・筋トレ】

【関連】《ダイエットいらず》のカラダへ。

【関連】初心者OK!ホットヨガジムの選び方!効果は?【LAVA】【カルド】【ライザップ】

I J
他にもダイエットやスキンケア、「へぇ〜なるほどっ」という記事ありますっ!他の記事も是非っ

【オススメダイエットアイテム】【体験談】加圧シャツメーカーのオススメや比較レビュー【ダイエット】

【オススメ関連サイト】毎日飲むものだから水にこだわりを。話題の「温泉水99」とは?

【オススメ記事】筋トレダイエットで30キロ痩せた女性の体験談がスゴイ

【オススメ記事】【超重要】日焼け後のシミ・クスミの対処法、3日間がすべてだった!

【オススメ記事】夜ハチミツダイエット!やり方は夜、●●するだけ!

【オススメ記事】カニカマで痩せる理由・効果をシェア!【筋トレダイエット】

【オススメ記事】【美肌】コラーゲンを効果的に摂取する時間帯をシェア!

【オススメ記事】ダメージ肌・肌トラブルの種類別の対処法【一覧・まとめ】

スポンサーリンク