室内で!道路の反射で!うっかり日焼けの対策をシェアします

ダイエットと筋肉
スポンサーリンク
I J
日常生活で、ケアしているつもりでも、うっかり日焼けしてしまうことはある!
  • 室内でも日焼けするって本当?
  • 外出時に日傘も持っているけど反射で日焼け!?
  • 紫外線は一年中降り注いでいる!
  • 日焼け止めの選び方は?

日常で起こるうっかり日焼けと、対策をシェアします!

 

【うっかり日焼けに気をつけよう!】

  1. まずは日傘や帽子、UVカット衣類で物理的にガードが大前提。(→これだけだとうっかり日焼けする)
  2. 家やビルなど室内にいても紫外線(UVA)はガラスを透過するのでうっかり日焼けする!
  3. 日傘や帽子でガードしていて、アスファルトは紫外線を反射して下からうっかり日焼けする!
I J
より完璧に日焼け対策をするには通年で日焼け止めを使う、さらに飲むタイプの日焼け止めで内側からケア!完璧ブロックしよう!

 

【うっかり日焼け対策①】紫外線は一年中降り注いでいるから夏だけじゃなく秋・冬・春も対策が必要

美女

夏は紫外線が強いので、対策をする人は多いですが、紫外線UVAは一年強さを変えずに中降り注いでいます。紫外線UVBは5月頃から急上昇。

  • UVA・・・肌の弾力、ハリを攻撃。シミ、シワ、たるみなど引き起こす。
  • UVB・・・細胞刺激して赤くなったり、メラニン色素沈着。シミ、くすみ、そばかすなど引き起こす。

まだ夏じゃないからと思っていると、危険!

夏は上から紫外線が降り注ぎますが、秋冬は角度が下がり、顔に当たりやすいし、乾燥しているので余計に肌へのダメージが大きい。春は花粉も飛んでいるので肌へのダメージも大きい。

I J
紫外線はいろんな合わせ技でしみくすみなど肌トラブルを仕掛けてくるから厄介!

 

日焼け止めは通年で使う!日焼け止めのSPF数値の目安は?

UVケアは通年で!

  • 4月頃までは、SPF30前後が目安。
  • 5月〜11月頃は、SPF50くらいが目安。
I J
毎日使うものだからスキンケア効果もある日焼け止めがオススメ

【関連記事】【秋冬の紫外線って強いの?】スキンケア対策&オススメの日焼け止め④選(秋冬以外も参考になると思います)

 

【うっかり日焼け対策②】室内や反射でも日焼けするから、体内から日焼け対策を考えることも大事!

美女

日傘や帽子をしていても、意外と道路からの反射や、ガラス越しで横からの光でも日焼けしてしまいます。

アスファルトでは10パーセントの紫外線が反射、ビーチやレジャー施設の砂浜、砂場だと20パーセントも反射する問題!!

I J
日焼け止めや日傘をしていても一番うっかり日焼けするパターンです!

また、日焼け止めもこまめに乗り直すなど、できないとさらにうっかり日焼けにつながる。。。

そこで、

飲むタイプの日焼け止めで、体内からうっかり日焼け対策をしよう!

I J
ダブルケアで安心!

 

飲むタイプの日焼け止めを活用しよう!ファンケル

I J
抗酸化力が高いビタミンCなどが配合されている大手化粧品メーカーが安心で使いやすいと思います!
created by Rinker
ファンケル
¥1,850 (2019/05/24 15:34:11時点 Amazon調べ-詳細)
  • 紫外線に負けない美容成分アーティチョークエキス、ヒドロキシチロソール、L-シスチンやビタミンCを配合
  • 合成着色料・香料、保存料すべて無添加
  • 透明感のある美しさのためのヒドロキシチロソールとL-シスチンに関する特許を取得。

 

Amazonで高評価で低価格商品の飲む日焼け止め

  • 汗をかいたって関係なし!
  • 濡れたって関係なし!
  • 洗顔もクレンジングも必要なし!

「飲む太陽対策」

 

【オススメ記事】【話題の飲むスキンケア買ってみた】私がオルビスのディフェンセラを飲む理由。

【オススメ記事】【オススメ男性用日傘⑦選】命のためなら恥ずかしくない日傘男子デビュー!

【オススメ記事】【超重要】日焼け後のシミ・クスミの対処法、3日間がすべてだった!

【オススメ記事】【初めての脱毛】医療脱毛とエステ脱毛の違いは何?【①分でわかる解説】

【オススメ記事】シュークリームはダイエット向きで間食として正解!菓子パンやケーキは不正解!

スポンサーリンク