筋トレ後に眠くなる理由は?答えは血糖値の低下が原因!

ダイエットと筋肉
スポンサーリンク
I J
筋トレをした後や翌日がなんか眠いって日が多くないですか?

筋トレダイエットをしていると、筋トレ後、やたら眠いなって日が多いと自分でも感じたので調べてみました。

  • 筋トレ後眠くなる理由は?
  • 筋トレ後眠くなるのを防ぐ方法は?
  • 筋トレ後の眠くなるのはいいこと?

このあたりの疑問についてお答えしていきます!

 

【筋トレ後、眠くなる一番の理由】

まず、一番の原因と挙げるならば、血糖値の低下です。

筋トレは、ランニングなどの有酸素運動より消費カロリーは少ないから疲労は少ない、短時間のもの、と思われがちですが、有酸素運動よりも長い時間疲れを残すものなんです。

しっかり追い込んで筋トレをすると、筋肉の疲労で、普段より活動の消費カロリーが上がります。(ダイエットにランニングより筋トレがオススメな理由の一つ)

そんな筋トレ、身体が回復するために、糖をを使います。

しっかり負荷をかけて筋トレをすると、体内の糖の量が減って、血糖値が低下します。

血糖値が低下するということは、脳の栄養、ガソリンであるブドウ糖が不足します。

脳の働きが低下して、眠気を感じる、というメカニズムです。

I J
筋トレダイエットをしていると糖質を制限することも多いから余計に眠くなっていたのか!

眠くなりにくくするために、糖質を補給する必要があるということですね!

でも逆に糖質を摂りすぎると眠くなるので(ご飯食べたら眠くなる理由ですね)、チョコなどで適度に糖質を補ってあげましょう!

 

筋トレ後に眠くなる理由、その他の理由は?

トレーニング

【疲労とリラックス】

筋トレ後、クールダウンをしてしばらくすると、疲労とリラックス状態(副交感神経が優位になる状態)になるので、眠くなりやすいです。

ただ、逆に、筋トレ中や直後は交感神経が働いているので、夜寝る前に筋トレをすると眠りにつきにくくなります。夜は寝る前の2、3時間前に筋トレを終えましょう。

 

【体温が下がる】

筋トレ、有酸素運動よりも短時間で負荷をかけるトレーニングなので、体温が下がりやすいです。

体温が下がると人は眠くなりやすいので(睡眠時は体温が低い)眠くなりやすいです。

 

【成長ホルモン】

筋トレ後は、壊れた筋肉を修復するために成長ホルモンが分泌されやすい状態になります。

成長ホルモンは睡眠中に分泌されるものだけあって、睡眠を誘発しやすいと言われています。

 

筋肉の回復のためには適度な糖質とたっぷりのタンパク質(プロテイン)を!

 

まとめ:でも筋トレ後眠くなるのは筋肉にはいいこと!

美女

筋トレ後は、主に血糖値不足で眠くなることが多い。

糖質ダイエット中でも、筋肉の回復のために、あと仕事などで眠くなるのは困るなぁという人は、チョコなどで適度に糖質を”補う”くらいの感覚で摂取するといいですね。

糖質が必要だー!と思って、大盛りご飯を食べていいわけじゃないですよ!

あと、筋トレ後、眠くなって、寝れる人は大いに寝た方が、いいんです。ダイエットのためにも、さらなる筋力アップ(超回復)のためにも睡眠って一番効果的なのです!

【ダイエット記事のオススメはこちら!】

【オススメ記事】初心者OK!ホットヨガジムの選び方!効果は?【LAVA】【カルド】【ライザップ】

【オススメ記事】1キロ痩せるのに必要なカロリーは?ダイエットは1日●●だけ我慢すれば痩せる!

【オススメ記事】【ホットヨガダイエットLAVAの体験レッスン行ってみた】失敗談や休日朝イチヨガが気持ちよかった話!

【オススメダイエットアイテム】【体験談】加圧シャツメーカーのオススメや比較レビュー【ダイエット】

【オススメ関連サイト】毎日飲むものだから水にこだわりを。話題の「温泉水99」とは?

 

【スキンケア記事のオススメはこちら!】

【オススメ記事】【話題の飲むスキンケア買ってみた】私がオルビスのディフェンセラを飲む理由。

【オススメ記事】【男のスキンケア講座】洗顔、化粧水、乳液の選び方始め方、一から教えます!

【オススメ記事】【日焼け・紫外線対策】化粧水は●●という表記をあるものを使うと効果的!

【オススメ記事】ニキビができた時、日焼け止めを塗っていい?の答えをシェア!

【オススメ記事】【超重要】日焼け後のシミ・クスミの対処法、3日間がすべてだった!

【オススメ記事】【初めての脱毛】医療脱毛とエステ脱毛の違いは何?【①分でわかる解説】

 

スポンサーリンク