肌に効果的な水の飲み方【③つのルール】

ダイエットと筋肉
スポンサーリンク
I J
美肌効果を高めるための基本は、当たり前だけど水分です!当たり前のことできてますか!?
  • 肌にいい水の飲み方は?
  • 水を飲むことが肌にいい理由は?

水を飲むことで美肌になる!そんな理由や方法について解説&シェアしていきますっ!!!

 

【水を飲むことが肌にいい理由】

  • 水をたくさん飲むと、肌の水分量が上がる。(肌の乾燥がほとんどの肌トラブルに繋がる)
  • 水をたくさん飲むと、血流が良くなって老廃物が流れやすくなって代謝アップ!(ダイエットにも効果的!)
  • 水をたくさん飲むと、身体の水分の循環が良くなり、むくみ防止に繋がる!
I J
年齢を重ねると体内の水分量は減っていくと言われています。血液ドロドロ、肌に栄養や酵素が運ばれなくなってしまうっ!

 

【肌に良い水の飲み方③つのルール】

  1. 水は一日で1.5〜2リットル飲むこと。
  2. 一度にたくさん飲んでも意味がないので分けて飲むこと。
  3. 冷たい水はNG!常温や白湯が効果的!
I J
これだけで水を飲んで美肌&ダイエットにも効果的と言われています!詳しく説明しますっ!

 

水は一度にたくさん飲まない

美肌女性
  • 水は一日で1.5〜2リットル飲むこと。
  • 一度にたくさん飲んでも意味がないので分けて飲むこと。

水は一度にたくさん飲んでも吸収されにくいので、血液をサラサラにしたい!と思って、短時間で一気に飲んでも意味がある行為ではありません。

水を1日朝昼晩、ペットボトル1本ずつの水を飲むくらいの割合で飲むと、食事や水以外の飲み物なども入ってくるので、2リットル〜2.5リットルくらいにはなります。

I J
もちろん水だけじゃなく、水分という意味でお茶でも効果的ですよ!

【関連記事】麦茶ダイエットがスゴイ!効果的な方法!飲み方を解説!

 

【豆知識】肌に良い水の飲み方は常温や白湯がベター

美肌女性
  • 冷たい水はNG!常温や白湯が効果的!

夏場は特に多いですが、冷たい水を一気に飲みたくなりますが、身体を冷やすのは、代謝が上がらないし、腸内環境も良くならないし、あまり良いことはないです。ダイエットしている人はなおさらですね。

水は常温や白湯で飲むことで、吸収力が上がり、代謝アップというメリットがあります!

I J
熱中症予防や体温を下げる目的以外では夏場でも通常は常温か白湯で飲むことが美肌やダイエットに効果的!

【関連記事】食後の白湯はダイエットに効果的な理由を解説!

【関連記事】毎日水を2リットル飲むダイエットのメリットとデメリットとは?オススメの水は?炭酸水?温泉水?

 

【スキンケア記事のオススメはこちら!】

【オススメ記事】ニキビができた時、日焼け止めを塗っていい?の答えをシェア!

【オススメ記事】【超重要】日焼け後のシミ・クスミの対処法、3日間がすべてだった!

【オススメ記事】【話題の飲むスキンケア買ってみた】オルビスディフェンセラ【流行アイテム】

 

【ダイエット記事のオススメはこちら!】

【オススメ記事】初心者OK!ホットヨガジムの選び方!効果は?【LAVA】【カルド】【ライザップ】

【オススメ記事】1キロ痩せるのに必要なカロリーは?ダイエットは1日●●だけ我慢すれば痩せる!

【オススメ関連サイト】毎日飲むものだから水にこだわりを。話題の「温泉水99」とは?

スポンサーリンク